ソーラー発電システム・太陽光蓄電システム よくある質問集

チャージコントローラーの充電機能で「フロート充電」とはどんな意味のある充電ステージなのか教えてください。

日々チャージコントローラーの充電電圧値、充電電流値と
にらめっこしていらっしゃる方ならご存じのはずですが、
日照条件がほぼ一定とならない「晴れたり曇ったり」という
ような天気のとき、各充電の値は大きく変動しています!

特に、MPPTチャージコントローラーをお使いで、パソコンと
通信できる製品をお持ちの方なら、充電値だけでなくソーラー
パネルへの要求電圧(MPPTトラッキングポイント)も大きく
変化していることもご存じのはずです!

一般的な「バッテリー充電器」は、基本的に定電圧定電流での
充電となりますので、大きな電圧値、電流値の変動要素を
もっておりません!

実は、こんなチャージコントローラーの各値の変動要素は、
とてもバッテリーに良好な均衡充電効果をもたらしていること
をご存じの方は少ないはずです!

さて、フロート充電に話しを戻しますが、バルク充電→アブソーブ
充電→最後に「フロート充電」ステージとなるのですが、実は
フロート充電ステージは「PWM制御充電」ステージでもあります!

※MPPTコントローラーでも、必ず最後はPWM制御となります。

「フロート充電ステージ」について、簡単にその目的、機能
をまとめると以下のようなものになります!

1、バッテリーの内部でイオン交換ができなかった残留分子の
最終反応を促す。
※これにより、電極残滓物質となるサルフェーションのさらなる
還元作用を促し、電解液とともに再活性化を図ることができます。

2、各セル電圧の一定化(均等化)を図り、自然放電分を補う
ことができます。
※ソーラー蓄電では、チャージコントローラーの自己消費分
をも同時に補うことができます。

3、常に微弱な電気的ショックを電極に与えることにより、内部
に摩擦熱が発生して、特に冬季の気温の低い状態のとき、電解液
の温度を上げる作用をしている。
※鉛バッテリーの定格仕様値は「25℃」で定められています。
上位機種チャージコントローラーには、温度センサーが付いて
いる製品がありますが、充電電圧の補正機能だけでなく、フロート
充電の頻度を上げる機能も持っています。(但し、日本のような
温暖地では厳寒地でない限り、ほとんど機能はしていません)

当店では、「1週間に1度は満充電の機会を与えてください」という
助言をしておりますが、厳密に言えば「フロート充電まで完了する
まで充電してください」ということになります!

FAQ一覧に戻る

こんなセット商品作って欲しい! ご要望フォーム

twitterバナー(follow me!!)

新規入荷商品一覧

会員様投稿 エリア別発電率表示

本日の発電率投稿数
推定/33件  確定/1件

「発電率投稿システム」とは?

会員様投稿 過去のエリア別発電率表示

エリア・月別 発電率グラフ表示

ソーラー発電システム・太陽光蓄電システム よくある質問集

「ソーラー発電の日」とは?

会員特典一覧

キーワード検索

商品コード検索

業者販売・卸売販売開始のお知らせ

リン酸鉄リチウムイオンバッテリー 予約限定割引販売

ソーラー蓄電システムを始めて良かったこと・悪かったこと

我が家の太陽光発電・蓄電システム自慢

我が家の独自回路・配線自慢

ソーラー発電システム ご利用の注意ポイント

求人情報

運営会社概要

株式会社オータムテクノロジー
〒110-0016
東京都台東区台東3-39-4
TEL : 03-5856-1188
FAX : 03-5812-3882
オフィシャルHP

運営サイト一覧
古物営業許可番号
東京都公安委員会
第301031009123号
株式会社オータムテクノロジー

ソーラーパネル 高価買取

廃棄バッテリー 無料回収

パソコン修理・データ復旧 修理代金一律10%OFFキャンペーン 【蓄電システム.com】メール受信会員様限定

このページの先頭へ